ギルドABB 流浪の旅。そして読者発見!

こんにちは、FLIPPYです。

暑い日々が続きますが、ワタシは今日もマントを脱ぎません。

そんな中、我らがギルドABBは転換期を迎えておりました。

不便が売りの北極砦で細々と営業を続けてきたBar NKTもろともに、砦解体の時を迎えました。

思えばほんの数ヶ月前、ヘイブンのルーンからここフェルッカの最果てにあるBar NKTに来たのが始まりでした。

sg000781

何となく縁を感じ、ギルドABBに参加させていただいたのも、この砦と酒場があったからこそ。しかし当ギルドのクリス大将とアンズ参謀のカスタマしたい熱は日ごとに高まるばかり。……そしてついに決断の時が。砦解体です。小市民なワタシには一大イベントですが、首脳陣二人はあっけないくらいにサバサバしたものです。

FLIP一族の雑用係で鍛えた手腕で黙々と荷物を運び出し……そして、解体。

 

uo000900uo000902

で、感傷に浸る余韻もなく建設。

uo000903

そしてこの土地でアンズ参謀の手によるニューカスタマイズ・ニューGHが誕生した……のですが、酒場運営の地の利などを考えモヤモヤするうちに、ワタシがきちんと完成したニューGHのSSを撮るまもなく。

この1ヶ月後、今度は移転です!

うちの首脳陣は、落ち着きがありません。

というわけで、ギルドABB次の安住の地は……

UO000032

上のSSの中心、緑の点の場所。Fブリゲートから上にダッシュで5秒の好立地。GHと共に北極の場末……というより世界の果てでひっそり営業していたBar NKTも首都・ブリテイン近郊で再スタートを切ることに! さあ、この地でどんなステキカスタマが!?

ん?

UO000033

なぜクラシックハウス……。

カスタマ熱が行き過ぎて一回りしてしまったようです。

そんなわけで、紆余曲折を経て誕生、未だ整理が進まないこのニューGHに昨日思わぬお客様が!

パトリシアさん、フラーリさん、ノラさんご一行!

いきさつは知りませんが、どうやらアンズ師匠が引っ張ってきた模様。

UO000029

慎ましく始まったお茶会でした。

で、ココでワタシに嬉しい情報が。皆さんワタシの小説のことをご存じで、買うだけでなく(w)実際に読んでくださっているとのこと!

それなりに売れてはいる探偵リヒトシリーズですが、なんと言っても長いので、実際に読んでいただけているのかが不安の種でした。やっぱりこうして実際に読んだ感想をいただけるのは作家冥利に尽きますね~~

あまりのうれしさに、探偵リヒト本人も参戦! パトリシアさんにサインをおねだりされて、テレテレしながら一筆書いたりしておりましたw 調子ノンナ?

お茶会の方も、ニューGHへの来訪者にアンズ師匠が大張り切り! 色々運んできますw

UO000031

気がつくと狂乱のサバトへ。フラーリ先輩の飲みっぷりスゴイッス!

こうして大盛り上がりの大宴会。みなさんありがとう! この調子で早くBar NKTが再開できるといいな。

ガンバレ首脳陣。

 

探偵リヒトシリーズは現在第5作の構想をひねり出している最中です。時々めげそうになりますが、読者の方がいると思うと、俄然やる気が湧いてきます。

まあ、事件を解決するのはリヒト、本を書くのはナオミンなので、ワタシは製本と営業を頑張ることにいたしましょう。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*