探偵リヒトシリーズ最新刊「ひだまりの記憶」発売開始!

こんにちは。FLIPです。

前回の記事で校了をお伝えした、探偵リヒトシリーズ第五巻「ひだまりの記憶」が、とうとう発売になりました!

なんと今回は、100ページガゴ本が6冊と、シリーズ最長となっております。もちろんいつも通り現場検証用ルーンブックやまえがき、あとがき、登場人物一覧も付属!

これで価格は6,000gp!

 

……高いって言うな。

 

ある意味EMレアなどよりよっぽどレアなんだから、勘弁してくださいよ……。

制作期間も丸五ヶ月かかってるんだからさ……?

 

内容についてはこちらの作品紹介をご覧下さい

 

いやぁ、あんまりグチグチ言っても仕方ありませんが、ホントに今回は苦労しました。

あなたの大切なUOタイムを奪う気満々です!

推理小説ですから事件の謎はもちろんですが、助手のNaominと前作から登場のガーゴイル少女NANAのやりとりにもご注目ください。

やっぱりシリーズ物だからこそ、登場人物にも成長してもらいたいのです。

 

作品紹介にも書きましたが、お手軽に読んでいただけるように過去作品も含めてネット上で読めるようにできないか検討中です。もちろん有料で販売しているものですから、UO内でお買い上げの方限定にいたしますけど。過去に買われた方にも(お申し出いただく必要はあるかもしれませんが)ご利用いただけるように考えたいと思いますので、とりあえずは気にせずお買い上げください!

 

それでは、現場担当のLicht、助手&執筆のNaomin、印刷・製本・宣伝その他雑用のFLIPPY、そしてすっかりFLIPファミリーに馴染んだホームセンター担当のNANA――我らFLIP一族にこれからもご声援、よろしくお願いいたします!

しばしの休息ののち、懲りずに次回作の構想に取りかかろうと思います。