とうとう完成! 探偵リヒトシリーズ第五作 & さくらぱーく 8

こんにちは、FLIPPYです。

最終的な構想がまとまったとか言ったのは、そう8月21日の記事でした。

あと1~2週間くらいで刊行できそうだなんて妄想していたのは、そう9月4日の記事でした。

そして、完成時期を発表するのをあきらめ、事務所の全面改築に現実逃避した乗り出したのは、そう9月25日

 

さらにひと月が経過し。

Sakuraのお祭「さくらぱーく 8」で新刊を発売することもかなわず、既刊のみひっさげてニュジェルムビーチに出現。
監視員小屋を海の家と偽って、ひみつショップ「海の家の管理人は見た?」をオープンしていたのは良い思い出です。

UO000146

もはやひみつでもなんでもなくて、ただ祭会場から離れた寂しい場所で営業していただけという。

でも、わざわざ探して駆けつけてくださった、フラーリさんとのお話しで盛り上がって、来て良かったと心底思いました。

それまで通行人の皆さんは、近づいては逃げ、近づいては全速力で退散、という感じだったのですが、フラーリさんの人徳でしょうか? 後半やたら盛り上がり、在庫分はだいたいお買い上げいただくことに成功。結局楽しい楽しいお祭になったのでした。

UO000150

また、今回はひみつショップ以外でもなかなか楽しめました。

最近のイベントでの行商は、いわゆる本気商売の方が多く、しがない本屋のワタクシとしては指をくわえてきてるだけだったのですが……

UO000166

こんな可愛いのとか!

UO000168

こんな素敵すぎる絵本が格安だったり!

良い買い物ができました^^

しかし……うちの本。

高いですかね……?

 

と、まあ、脱線はこのくらいにいたしまして、本題!

先程、ようやく探偵リヒトシリーズ 第五巻 「ひだまりの記憶」校了いたしました!

UO000165

出来はともかく……本当に難産でした。

Naominが毎日うなっておりました。

そして、悪いお知らせです。

 

長いです。

ぶっちゃけ、過去最長です。

 

文字が小さくて読めない人は、気にしないでください。

緑ガゴ本(100ページ)6冊です。大丈夫。読める。

まあ、できてしまったものは仕方ありませんので、このまま発売に踏み切ります。

あとは、現場検証用ルーンブックとか、まえがき、あとがきの本を鼻歌交じりに準備するだけです。

 

というわけで。

2011年11月5日(土)!

いや、6日かも……?

新刊発売です!

店頭での販売はもちろんですが、あなたの町に出没(行商)するかもしれません。

 

作品の詳細は、発売時に改めて発表いたしますのでお楽しみに!