FLIP

本格ミステリとPCゲームが好き。 社会派ミステリとかコンシューマーゲームなんて知りません。

6月 272010
 

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

 Posted by at 4:31 AM
6月 162010
 

このブログのサイドバーを見ていただければ一発でおわかりの通り、わたしもやってるTwitter。

いろんな方のツイートを拝見するわけですが、中にはもはやブログ代わりなんじゃないか? ってくらい書きまくってる方もいらっしゃいます。

もう間違いなく仕事に支障を来しているか、仕事をしてないかの二択ですな。

そんなに書くことあるんならブログにしたら? という風にも思ってしまいますが、それもまた自由な使い方の一環なんでしょうね。

最近思うこと。

投稿が気楽にできるという大きなメリットがあるTwitter。

で、結構その短い文の中にも有益な情報や、ものの見方なんかが詰まっているわけです。
そのようなことを気軽に発信できるのは大変すばらしいのですが、よくよく考えると発信する側の自己満足であるケースが多いような気がいたします。
発信者が有名人とかの場合は除きますが。

つまり、ツイートによる情報発信は速報性こそ優れているものの、基本的には伝わるのは自分のフォロワーに対してのみであります。

確かに何百、何千の方に情報を速やかに伝えられるというのは大きな魅力なのですが、埋もれるのも早い……っていうか、千人単位の人をフォローしている人が、きっちりTLをチェックできているとは思えないし、そう考えると、埋もれる以前に自分の発信した情報がフォロワーの目に届かないことも実際は多々あるのでしょう。

ちなみにわたしはフォローしているのもフォローされるのも100人そこそこで落ち着いていますが(あんまり無用に増やしたくもない)、それでも皆さんのツイートをきちんと拝見するのは、特に普通に仕事のある日だと大変だったりいたします。

そして、そもそも、何百、何千っていう「閲覧数」は、ブログなどから考えたら実にたいしたことない数字です。
もちろんブログは記事をアップしたその日に閲覧していただける数字は知れている(普通の個人ブログの話)のですが、有益な情報を掲載していれば実に長期間にわたってコンスタントに閲覧していただけます。(このサイトで自分なりに実証済)

そう考えると、速報性が重要というもの以外の有益情報は、やっぱりブログで流した方が、より多くの人の目にもとまるし、長期間表舞台にとどまることができると思うのです。

まあ、それを言い始めるとブログよりも静的なホームページの方がって話になりますけれど。

また一方で「自分の考え」的なツイートも多いですが、これも自分が考え抜いた理論なり考えというものであれば、それをツイートで垂れ流しても、あっと言うまに埋もれてしまってもったいないように思います。
ただし、ニュースなどに対して、そのときの気分気分で好き勝手な自分の見解を述べる……というより吐き散らかすには、後から見返すことが少なくて、すぐ埋もれてくれる方が、書いた方にとっても、見せられる方にとってもよろしいんじゃないでしょうか?

やっぱり自由な使い方ができると言っても、やはり向き不向きはあるように思います。

今はまだ原始的というか、カオスというか、まあそんな感じですので、これからどのように洗練されてくるのか楽しみではありますねぇ。

雑文でした。

にほんブログ村 IT技術ブログ Tipsへブログランキング・にほんブログ村へ

 Posted by at 8:37 PM
6月 162010
 
  • 凄まじい説得力でございますw RT @ichiton なんでもかんでも擬人化すればいいってもんじゃないのよ!http://bit.ly/9CD0BS #
  • やっぱ、カツウラさんだよね! @koshira_fan ふりっぷは『不思議ちゃん度:88%、ぶっくらわす度:96%、フルハラマスター度:33%でカツウラ派』です。 http://shindanmaker.com/24908 #koshifuru #
  • まじ、安くて美味い。女性ひとりでも安心のお店。 (@ ばんざい角倉) http://4sq.com/bQku2d #
  • えぇ〜?なんのことぉぉぉ?w まあ、ここまできたら、最期見届けるまで応援するしかないのですが。 RT @lsr006 @flip365 ぶっくらわす度が高い!色々ためこんでそうですw #
  • @flat_hips_RZ せなさんは数値がどうであろうと、やっぱ古原さん派ですよね〜w in reply to flat_hips_RZ #
  • @kaisensokudo 学生で250万は勝ち組ですな。明らかに! #
  • これを番組宛に投稿すべきデスw RT @kaisensokudo うん、調子が出てきた。古原奈々の天職は『餃子の王将で平均年収は90万円』です。http://bit.ly/dqekRE #tensyokuter #
  • う〜ふ〜〜。呑みから帰宅、 #
  • @emerader @lsr006 もぉあかん。 #
  • @chibadisneyland 言いたい放題です in reply to chibadisneyland #
  • Photo: seetaake: http://tumblr.com/x36bhylof #
  • ブラック吞み屋。近いうちに事件が起こる。 #
  • さてと。寝よう。 #
  • 少なくとも地表にはなさそうですが、地下水脈なのでしょうか? : アルファルファモザイク – 月に大量の水キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!        移住も夢じゃない! http://bit.ly/aJHo3h #
  • 端末代でもうけろと?仕組みがない中で末端の書店にそれを求めるのはナンセンス。 RT @hatamitu むしろ「なぜ書店で電子書籍端末を売らないのか?」と思う。 #TVTokyo #iPadjp #gaia #
  • @hatamitu 引用ということで、失礼な言い方になり、すみませんでした。しかしそうすると、配信側に「電子書籍だけど本屋で売ってもらうメリット」が必要ですねぇ。うむむ、難しい問題です。 in reply to hatamitu #
  • いちと先生。もっとお願いします。 RT @ichiton …いや、無理あるだろこれ、文脈的に。思わず脱いだ。 #
  • @asyara28 NHK必要に一票。NHKがすべて正しいとは思わないけど、とりあえず民放のニュースは一切見る気になりませんので〜。 in reply to asyara28 #
  • 最近のこしフルに萎え気味でしたが、一から聞き直して気持ちを奮い立たせ中。感想は人それぞれだけど、個人的には、やっぱりギスギスしてないほうがいい。長く続いて欲しいから。 @koshira_fan #
  • ちよっと酔っている #
  • I just became the mayor of ばんざい角倉 on @foursquare! http://4sq.com/bQku2d #
  • うひー。まじうめぇ。職人気質の30代マスターと清楚な奥様のお店。 (@ ばんざい角倉) http://4sq.com/bQku2d #
  • @ichiton たいへん失礼をばいたしましたでおさる。しかし、もう一声!w in reply to ichiton #
  • @emerader 大丈夫っす!しかしどちらにせよ見捨てる、というおこがましい言い方はできないですよ〜w 謙虚に応援デス。 in reply to emerader #

Powered by Twitter Tools

6月 132010
 

※ 今回の記事は自分用の覚え書き(というかコピペ)なので記事の9割が引用で構成されております。

あ~。

早く正式版が来てくれないかなぁ。

複数サイトを運営する身としては、マルチサイト機能が楽しみ。

現状では、各サイトはサブドメインで分けていて、当サイトもWP本体を親ドメイン直下のサブドメインフォルダにインストールしています。

でWP本体が現状のところにある状態で、他の並列的に存在するサブドメインに別サイトを構築できると一番楽なんですが……どうなんでしょう?
本体を親ドメインに移さないといけないのならめんどくさいw

それにしても、WPはどんどん素人仕様になってきますね~
もう、基本的なHTML+CSSでのサイト運営ができるくらいの知識があれば、WPを導入して運用していくことは充分に出来ると思われます。

わたしとしてもインストールやアップデートが半自動化されているのは嬉しい限りですが、トラブルがあった時に対処できないユーザーが増えそうな気がいたします。

それでも、大したことはできなくても、自前で用意した場所にブログシステムをインストールして、自分で運営・管理していますって気分を味わいたいというのが男のロマン。

はじめはちょっとCSSをいじって遊ぶだけで、「オレ、カスタマイズしちゃったよ!!」って有頂天になってもイイじゃない。
そしてちょっとずつPHPかじっていけばイイじゃない。

時に、これからレンタルサーバーを準備しようという方に、マジオススメなのが「エックスサーバー 」です!

下のバナーを見ていただければ一目瞭然。

安くてスゲェ!

もちろんPHPもセーフモードなんて縛りはありませんし、WordpressやMovabletype、Puki-wiki、Xoops、などなど有名どころがあっという間にインストール完了で、アップデートもワンクリックで完了という鬼サービスです!

このブログもXserverですから、レスポンスが悪くないのもおわかりいただけると思います。

もちろんサポートもメール対応ですが、迅速で、もちろん何でもかんでもテンプレ対応ということもありません。
実際ワタシはこちらにもう5年近くお世話になっていますが、サービスがどんどんよくなっている上に、導入しているソフトウェアのアップデートなどにも熱心で、表面上の宣伝には出てこないレベルの運営が非常にしっかりしています。

上のバナーはアフィリエイトですが、ワタシ的には本気でオススメできるレンタルサーバーです!

では、以下WP3.0新機能まとめ(という名のコピペ)です。

Continue reading »

6月 092010
 
  • @iphonefan AppleのジョブズCEO、iPhone工場の自殺やFlash問題を語る – ITmedia News http://bit.ly/ayhttB #
  • @iphonefan iPadやiPhoneをドリルで削っても大丈夫な超強力保護シート「invisibleSHIELD」 – GIGAZINE http://bit.ly/912fxa #
  • なにを放送している⁉ RT @kosira daipuro ( http://ustre.am/6DRk で配信中) @koshira_fan #
  • 今回はmixi頑張った。 ー 容量無制限のソーシャルフォトサービス「mixiフォト」–ミクシィが提供 – CNET Japan http://japan.cnet.com/news/service/story/0,3800104747,20414492-0,00.htm #
  • 外なので見れん! RT @kaisensokudo @koshira_fan RT @kosira daipuro ( http://ustre.am/6DRk で配信中) 油断した!見逃した! #
  • こしらさん頑張り中! RT @emerader @lsr006 そのペースなら確実に仙台につきますね。しかし福島はなが~いですよ! @koshira_fan #
  • @emerader え?わかってないの? in reply to emerader #
  • @emerader 打合わせしてるのかと思ってましたが〜。せっかくの機会なんだし、えめらださんのすぐ行ける範囲くらいはDMしておかれては? in reply to emerader #
  • @koshira_fan まだまだ仕事なのでこしらGPS確認できません。こしら位置情報求む!えめらださんが無事、こしらさんにコーラを届けられますように祈ってます! #
  • ながうさん、サンクス! RT @lsr006 宮城県岩沼市と言う所にいらっしゃるようです。仙台まであとわずか! @koshira_fan #
  • @lsr006 @emerader 会えなかったら、シュールすぎるので、がんばれえめらださん! in reply to lsr006 #
  • 4Gamer.net − 最新記事 – 「家族計画」,店舗別購入特典の描き下ろしイラストが公開。“末っ子役”の「末莉」が大活躍中 http://bit.ly/a2ExBa #
  • こしら、仙台に立つ。 RT @kosira 仙台についた。 @koshira_fan #
  • @kosira おつかれさまです!えめらださんに居場所を教えてあげてください! in reply to kosira #
  • @lsr006 ながうさん!ナイスです! in reply to lsr006 #
  • 回線さん!一番舞い上がってるよ!落ち着け!w RT @kaisensokudo こしらさんはクラクションを5回鳴らして!それがアイシテルのサイン! #
  • @lsr006 ながうさん。責任重大w。うそうそ。がんばれえめらださん! in reply to lsr006 #
  • はしれ!えめらだ!(呼び捨て御免!) RT @lsr006 @kosira なんとwえめらださん!気をつけて! @koshira_fan #
  • @koshira_fan えめらださん、なんとかなりそうかな?仕事に戻ります。 #
  • ながうさんの心意気が素晴らしいのですよ! RT @lsr006 @flip365 やっぱりGPS情報はズレてたようです。 #
  • ホットコーラだ‼ RT @lsr006 @emerader 防寒具がほしいとのことです #
  • @a_tsukigusa @koshira_fan わしも仕事です。あしたがんばってね〜! in reply to a_tsukigusa #
  • @lsr006 御結婚ですかね? in reply to lsr006 #
  • @koshira_fan @emerader まにあってよかったですね!なかなかに衝撃映像でしたが楽しませていただきましたよ! #
  • @kosira @koshira_fan お疲れさまでした!その行動力を京都方面にもよろしくお願いしますw #
  • 古ナマが来る! RT @furunana 定期放送、今夜もやります。ステカム・furunanaです。23:35くらい~ @koshira_fan #
  • なぜ清めているのか⁈さすがせなさん! RT @flat_hips_RZ @furunana お風呂にはいって、カラダをきれいにして、楽しみにまってますー #
  • ふるなまやってる? #
  • あれ?見れんw RT @lsr006 @flip365 やってますよ! #
  • @lsr006 ブラウザが対応していなかったようですw失礼しました。 in reply to lsr006 #
  • @emerader 死角のつもりだったんですかw 完全に主役でしたよ〜w おめでとうございました! in reply to emerader #
  • 事務所の鍵忘れた #
  • WPのエディタに自由にHTMLタグを設定したボタンを追加できるらしい。 http://icio.us/5a10cd #
  • @furunana 短文なのでコチラで失礼。タンブラー販売の口座は、それ用にひとつ作ればイイだけのような気がしますよ~~^^ #
  • @koshira_fan こしフルレビュー記事更新です http://tinyurl.com/2cugpb4 – 立川こしらと古原奈々の「こしらにフルな!?」 第62回-フルハラ下積みスペシャル!の回 #
  • @koshira_fan 今回はレビューをあきらめそうになったが、なんとか書けたw #
  • @lsr006 まったくですw 先日復活したところなので、めげずにがんがります!今回はケンカ両成敗な気がしました~^^; リスナーのいいなりの番組をする必要はないけれど、リスナー不在になってはイカンと思うのですけどねぇ。 in reply to lsr006 #
  • @emerader 古原さんに詳しい落語家さんですか?w まあ、ご本人は楽しんでるかもですが、ラジオですからねぇ。 in reply to emerader #
  • @emerader 要は「素(す)」の話ということですか?それならだいたい想像通りなので納得です。実は似たようなこと聞いたことがあるような……w in reply to emerader #
  • 薄利多売が新聞の生き残り策=ジョブズ語録@D8:TechWave http://bit.ly/9607Lk #
  • 国産の圧縮形式「LZH」のUNLHA32.DLLの開発中止へ、LZH形式使用中止を呼びかけ – GIGAZINE http://bit.ly/aGSob9 #
  • "1.東京創元社、twitterでのbot運用開始! 本日より、twitterにて東京創元社のbotの運用を開始しました。 http://twitter.com/sogen_bot…" http://tumblr.com/x36b4krip #
  • @cyzo 正直、あまり多いメルマガはうっとおしくなると思います。 in reply to cyzo #
  • @ichiton 原稿頑張って! in reply to ichiton #
  • やっぱ話題作はすごいねぇ。書評サイトに湊かなえさんの告白のレビューを掲載してから、格段に訪問者が増えてる。嬉しい反面、普段は流行りとは無縁のレビューばっかりのサイトなので、こりゃダメだと思ってもみたり。 #
  • @KOGADO_STUDIO 覇邪の封印、アルギースの翼、原宿アフターダークあたりからのファンです。原宿はEGGで再プレイ中です。ますます頑張ってくださいね! #
  • @kujira1016 ガンガン買ってます。ガンガン出版してください!でも、好きなシリーズが終わるのって寂しいですねぇ。 in reply to kujira1016 #
  • おやつです。 RT @toromix2 おやつに含まれますか? http://twitpic.com/1v9wmf #

Powered by Twitter Tools

6月 062010
 

そして名探偵は生まれた (歌野晶午) 書評 – SIDE_FLIP あかずの書斎

物語を楽しむにはちょっとどうかと思うけれど、技巧的なミステリの謎解きを楽しみたい方にはオススメなこの一冊です。

著者 : 歌野晶午
発行元 : 祥伝社
単行本発行 : 2005.10
文庫版発行 : 2009.2 祥伝社文庫

本格ミステリの典型的舞台設定である、雪の密室、孤島もの、館ものなどの素材を、読者を幻惑する筆致を持つ歌野先生が料理した、短編集。

収録作品
  • そして名探偵は生まれた
  • 生存者、一名
  • 館という名の楽園で
  • 夏の雪、冬のサンバ
こんな人にお薦め
  • 「いかにも」な本格ものが好きなあなた
  • でも実はちょっと変化球な方がお好みなあなた
  • 叙述トリック系がお好みなあなた

 

詳細なレビューはこちら!

そして名探偵は生まれた (歌野晶午) 書評 – SIDE_FLIP あかずの書斎

SIDE_FLIP あかずの書斎 – ミステリ書評とPCゲームレビュー

にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ ブログランキング・にほんブログ村へ

6月 022010
 
  • 上賀茂神社。ちょっと雨が降ってきた。 (@ 上賀茂神社) http://4sq.com/cBRRhK #
  • 上賀茂神社で鴨二匹 #bcam http://twitpic.com/1rgc8j #
  • 杜若の名所へ来た #bcam http://twitpic.com/1rge71 #
  • 北大路魯山人生誕の地 #bcam http://twitpic.com/1rggbl #
  • @iphonefan Mozilla、FirefoxとiPhoneを連係させる「Firefox Home」提供へ | パソコン | マイコミジャーナル http://bit.ly/cTdWWM #
  • Photo: muttiy: http://tumblr.com/x36aks4d5 #
  • @youarepothead コピペならともかく、手書きでなぜここまで間違えるのかw in reply to youarepothead #
  • 投稿していないのにストックから採用とは。 #
  • @kaisensokudo ありがとうございます。自分ではそこまでおこがましいことは考えていませんが、そう言っていただけるのは嬉しいです。 in reply to kaisensokudo #
  • @koshira_fan レビュー記事更新です http://tinyurl.com/2crnrvu – 立川こしらと古原奈々の「こしらにフルな!?」 第61回 – フルハラ大嫉妬劇場と番組審議会への挑戦状の回 #
  • @koshira_fan @lsr006 ありがとうございます。そのひと言がこの赤字事業を続ける活力ですw #
  • @koshira_fan 前回のレビュー未満な記事を、リスナー「考え中」さんがワタシの代わりに立派に書き上げて下さいました!投稿のご参考にぜひ! http://tinyurl.com/2ctyn23 – 「こしらにフルな!?」 第60回-改- #
  • @koshira_fan @a_tsukigusa 月草さん、いつもありがとうございます!正常運転に戻りましたので、今後共よろしくお願いいたします! #
  • @koshira_fan @emerader えめらださん、ありがとうです!今回の記事では仙台企画への宣戦布告も書きましたw こうなったらフルハラプロデューサーにはとことん頑張ってもらうのデス!たまにはファンサイトにもあしあとよろしくです! #
  • @koshira_fan 投稿本気出す #
  • Photo: TINAMI – 和風風味 http://tumblr.com/x36aopx65 #
  • evernoteをどうするか?使い方はわかるが収集つかなくなるイメージが……。タグつけさえまめにやればいいのかもしれないけれど。 #
  • ( ´・ω・`)_且_(´・ω・` )イタダキマス @toromix2 #
  • @tottemoherohero わたし代理店してますので、社員から感想を聞き出しますw in reply to tottemoherohero #
  • 珈琲タイム #bcam http://twitpic.com/1soyny #
  • "●伯方雪日先生の『死闘館 我が血を嗣ぐもの』(ミステリ・フロンティ ア/四六判仮フランス装/税込定価1,785円)の著者サイン本を、ネット 予約販売いたします! * * *…" http://tumblr.com/x36aqo8tx #
  • "●伯方雪日先生の『死闘館 我が血を嗣ぐもの』(ミステリ・フロンティ ア/四六判仮フランス装/税込定価1,785円)の著者サイン本を、ネット 予約販売いたします! * * *…" http://tumblr.com/x36aqo998 #
  • むぴょぴょぴょぴょぴょぴょ。へんな鳴き声研究会。 #
  • #nowplaying 同じ空の下で(long) ♪ KOTOKO http://bit.ly/diQ1JP in iPod app via @twitbird #
  • 昨日は呑み、今日は呑み。明日も呑み。 #
  • Amazon、iPhoneアプリ日本版公開 写真撮って商品検索も – ITmedia News http://bit.ly/bwRkTD #

Powered by Twitter Tools

5月 302010
 

ビジネスマンのためのiPhone活用術 – 1 なぜiPhone? « SIDE_FLIP blog

ビジネスマンのためのiPhone活用術 – 2 iPhoneでできること&準備編 « SIDE_FLIP blog

全2回は完全に前振りだったという恐ろしい連載企画も第3回。

とうとう具体的なアプリに突入いたします。

さて、前回の記事の最後で「iPhoneでできること」を少々まとめましたが、その中の前半部分はこんな感じでした。

  • スケジュール管理
  • タスク管理
  • 急ぎの時の手書きメモ
  • 通常入力によるメモ
  • アイデアメモ要は、今まで紙の手帳で行ってきたことを、丸々iPhoneでやっちゃおうということです。で、ただ単に予定表アプリを入れるだけならこんな記事を書く必要はないわけで、前回までの記事で再三言ってきた重要ポイントをもう一度申し上げます。
    • 母艦PCでの作業とiPhoneでの作業の連携(主にシンク)が完全かつ快適
    • 外出先、即ちiPhoneでの作業・閲覧の快適性

    では、今回はこの点を最重視しながら手帳の最も重要な役回りである「スケジュール・タスク管理」を解説します。

    ※ Windows環境です

    母艦PCでの作業

    如何に手帳の代わりといえども、コンピューターで予定管理をするのなら、基本作業はオフィスに常設しているPC(母艦PC)で行う方が断然良いと思います。

    理由は……

    • いかにiPhoneといえども、PCの作業効率には遠く及びません
    • 大切な情報は母艦に保存されている方が安心

    で、PC上で使うスケジューラー、カレンダーといえばGoogleカレンダーが浮かびますが、仕事上の詳細な情報も入力することも考えると、それほど使い勝手がよいとは思いません。

    また、タスク管理もGoogleデフォルトの物はあるにはありますが、シンプルすぎてやはり仕事で使うには物足りないですし、なぜかGoogleカレンダーではなくてGMailにくっついているのが意味不明です。

    では、何がよいのか?

    そう。

    悪名高いMicrosoftです。

    Outlook 2007です。

    カレンダーとTodoが一体になっているのはもちろんですが、スケジュールやタスクを簡単に仕事種類ごとに色分け、分類することができます。

    非常に使えます。

    騙されたと思って一度使ってみるべきです。

    では、次にOutlookで作業したデータをいかにしてiPhoneで活用するのか?

    iPhoneでの作業

    まずはOutlookのデータをWEB上へ

    で、ご存じの通り、Outlookのスケジューラー機能はデフォルトでiPhoneに同期出来るようにはなっていませんし、そういうアプリもないようです。

    そこで、前回の記事で登録をお願いしておきました、このサービスを使います。

    • Googleカレンダー
    • Toodledo(タスク管理)

    どちらも安定したサービスですので安心して良いと思いますし、この両方のサービスとOutlookは同期することができます。

    まずGoogleカレンダーとの同期はGoogleがリリースしているGoogle Calendar Syncを導入することで可能です。

    そしてToodledoとの同期はChromatic Dragon – ToodledoSync Application Informationを導入します。
    サードパーティ製のアプリですが、安定しており、問題ありません。

    これで、Outlookの情報はGoogleカレンダーとToodledoに同期されました。

    もちろんOutlookと直接同期出来れば便利なのですが、考えようによっては(というか実体験ありきなのですがw)同期が不調な時でも、最悪iPhoneから直接GoogleカレンダーやToodledoを閲覧することができます。

    不測の事態にも対応する手段があるというのは、仕事の手段としては素晴らしいことだと思います。

    そしてWEB上のデータをiPhoneへ

    ようやくiPhoneまでやってきましたw

    でも、ココまで来たらあとはアプリを紹介するだけなんですよね~。

    イチ押しはコレ!

    Pocket Informant (以下「PI」)

    理由は明快

    • カレンダーとTodo管理の両方が可能
    • カレンダーはもちろん、Todoも機能充実 (Outlookで仕事種類ごとに分類したものもきちんと反映されます)
    ※ 拡大できます週表示は縦でも横でもOK!
    縦表示が予定全文を読めるわけではないけれど、曜日ごとの枠内でもスクロールでき、全体的な流れを把握するには最適。

    ワタシ個人的には、スケジュールとタスクがひとつのアプリで管理できるというのは、効率的な作業という点で意外と重要ポイントでした。

    しかも、カレンダーもTodoもその辺の単体アプリよりもよっぽど高機能。

    一見おまけに思えるTodoに関しても、Toodledoの基本機能にきっちり対応しており、ワタシのお薦めの方法を使うと、Outlookでタスク管理をする際に、仕事の種類ごとに色分けしておいた(電話・見積作成・連絡待ち・緊急などの分類ですね)タスクが、Toodledoを通じて、このPIでも「contexts」としてきちんと分類され、その分類ごとに進捗確認もできるのが秀逸です。

    ワタシ、Todo管理の定番、AppigoのTodoも持っていまして、PIのおかげでそんなに使っていないとは言え、正直なところ、PIのTodoはAppigoのTodoと比べてまったく遜色ありません……っていうか、PIの方がイイかな? って思うくらいです。

    欠点はかなり細かい設定ができるのに、日本語化されていないことと、同期がたまに不安定なことくらいでしょうか?(ちなみにワタシの場合は同期が不安定と言っても、できなかったことは基本的にありません。電波が弱い時に、もう同期ができているのに延々と繰り返していたりということがたまにあるということです。)

    とにかく、

    通常のスケジュール(~~にしなくてはならないこと)タスク(~~までにしなくてはならないこと)の両方の管理が必要で、双方分量もあるようなお仕事の方で、できれば一元管理したいという人には圧倒的にオススメです……ってか一択デス。

    ※拡大できます

    月表示はさすがにコレで予定の詳細を確認するというわけにはいきませんが、結構先の日に予定が入っていたかどうか素早く確認するのに最適。

    ※ 拡大できます

    日表示はGoogleカレンダーチックなこの表示の他に、タスクも一緒に表示できるリスト表示もあって、言うことなし!

    もちろんワンタッチで予定ごとの詳細も確認できます。

    ただ、せっかくのiPhoneですから色々アプリを選ぶのも楽しみです。

    カレンダーとTodoを完全に両立しているアプリとなると、もうこのPI一択になってしまうので(カレンダーアプリで疑似的にタスク管理も出来るようになっている物や、その逆の物はあります)、あえてその点を除外してお気に入りのカレンダーアプリとTodoアプリを組み合わせてみるのも良いかもしれません。

    ただし、 特にカレンダーアプリは趣味的に使うと面白そうなものも多いのですが、あくまでも仕事用に、今までの手帳の代わりに使う、ということをお忘れなきよう。

    意外と良さそうなアプリでもGoogleカレンダーとの同期がなかったり、バックアップのみ(Google側からiPhoneへのデータ同期ができない)だったりしますので注意が必要です。

    (定番ばかりですが) こんなアプリが無難でしょうか?

    Refills最近とみに評判の良いアプリです。
    見たところ、紙の手帳風の親しみやすく、かつ見やすい表示が好まれているようです。
    日本語対応済みですので安心です。
    見た目にこだわるのならコレかもしれませんね。
    さいすけ日本における実績は申し分なし。
    細かいことですが、WEB上のリファレンスも日本語でとても充実しています。
    英語が苦手で、かつコンピューターなどになじみが薄い人にはお薦めです。
    Todo (Appigo)Todoソフトの定番。
    Toodledoとの連携は使いやすく、PIよりすぐれている点として、タスク単体の管理だけではなく、タスクの集合体としてのプロジェクト管理ができると言うことがあげられます。

    なお、2010/05/30現在、先日までできていたRemember the Milk との連携が契約上の問題でできなくなったとのことで、注意が必要です。

    今回説明したことのイメージ図です。

    ※拡大できます

    まとめ

    母艦PCや、WEB上(Googleカレンダーなど)との連携を重視する理由はさんざん述べましたので繰り返しませんが、スケジュール管理とタスク管理が一元化できるという点は、一日のうちでめまぐるしく予定やタスクが変更・追加されていくような環境にいるワタシにとっては、非常に重視する価値のあるポイントでした。

    ひとつのアプリを開く度に、まず、今日のスケジュールと期限が近いタスクを一気に確認できるというのは、別々のアプリで確認するよりも、大幅に効率的だからです。

    だから逆に、スケジュールがある程度固定的な方や、スケジュール管理か、タスクの管理のどちらかの必要性や量が少ない方ならもっと自由な選択をされても良いと思います。

    それでは次回は

    意外に重要!メモアプリ 編でお会いしましょう!

    にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ Tipsへ ブログランキング・にほんブログ村へ

  • 5月 282010
     

    好きな作家さん、好きなシリーズなのですが、今回はちょっと誉めてばっかりもいられない……。

    今宵、バーで謎解きを (鯨統一郎) 書評 – SIDE_FLIP あかずの書斎

    著者 : 鯨統一郎
    発行元 : 光文社
    新書版発行 : 2010.4 カッパ・ノベルス

    バー「森へ抜ける道」に集うヤクドシトリオの三人と桜川東子(はるこ)の安楽椅子探偵型短編集第三弾。

    海外童話、日本昔話に続き、今回はギリシア神話とミステリのコラボレーションに桜川東子が挑む。

    収録作品

    • 第一話 ゼウスの末裔達
    • 第二話 アリアドネの糸
    • 第三話 トロイアの贈り物
    • 第四話 ヘラクレスの棺
    • 第五話 メデューサの呪い
    • 第六話 スピンクスの問い
    • 第七話 パンドラの真実

    こんな人にお薦め

    • 安楽椅子探偵物が好きなあなた
    • ギリシア神話が好きなあなた
    • ワインとチーズと昭和うんちくに目がないあなた

    せっかくの桜川東子シリーズなのに、新解釈がないっていうのは残念なのですよ。

    あと、もっと桜川さんの描写を。

    詳細なレビューはコチラへ

    今宵、バーで謎解きを (鯨統一郎) 書評 – SIDE_FLIP あかずの書斎

    SIDE_FLIP あかずの書斎 – ミステリ書評とPCゲームレビュー

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ ブログランキング・にほんブログ村へ

    5月 282010
     

    うーん。

    天気悪い。

    近所の杜若名所、太田神社では杜若全滅。

    よくキレる若者になってしまいそうです。

    それでもナントカ見所を探そうと散策を続ける。

    神社の敷地内に流れる小川にいたっ!

     

    上賀茂だけに鴨が二匹。

    ずっとこの二匹、一緒に泳いでましたね。

    うん。

    これを見に来たのだ!……ってコトにしよう。

    で、太田神社。

    普通に住宅地の端っこにある、小さな神社です。
    ……が、綺麗に林に囲まれて、なかなか荘厳な味わい。

    うん。

    ワタシは杜若を見に来たんじゃない。
    この雰囲気を味わいに来たのだ!……ってコトにする。

    その、太田神社を囲む林も、そんな整備されているわけでもなく、なんてことない林なのですが。

    よくよく眺めていると、それなりに幻想的に見えてきます。

    ワタシだけかも知れません。

     

    そんなわけで、散策としては結局それなりに楽しんでしまったのでした。

    ブログランキング・にほんブログ村へ