3月 132010
 

懲りずにまたまたMIDI手打ちにて作成。

今度は超有名曲「G線上のアリア」です。

スローテンポな曲ですが……イカンですなー。
前回と同じくシンガーソングライターでMIDI手打ちにて作成の後、オーディオ変換してSoundboothでエフェクト調整したのですが、やはり思った通り、スローな曲の方がMIDIの平坦さが出てしまいますね。
長音部に関しては多少MIDI段階でExpressionやModulationをいじっておいたのですが、もっと曲全体に手を入れないとダメですね。
テンポも細かく調節しないとイカンです。

まあ、半日で作成したのでこんなモノかも知れませんが!

ちなみに、音は上パートはSC-88Proのst. strings、下パートはorchestraです。
単体のViolinでは平坦すぎてアップする気にならないような出来だったものでw

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)


*