11月 222009
 

謎解きなんておまけですよ!

著者 : 高里椎奈
発行元 : 講談社
新書版発行 : 2000.9 講談社ノベルズ
文庫版発行 : 2007.1 講談社文庫

落ち着いた好青年座木(くらき・通称 ザキ)、超美少年の深山木秋(ふかやまきあき・通称 秋)、赤毛で元気いっぱいな少年リベザルが営む「深山木薬店」を舞台にした「薬屋探偵妖綺談」シリーズの第5作。

元気な女子高生を襲う怪異と、彼女の高校で頻発する失踪事件に三人+野狐の柚之助が挑む。

今回も、本格ミステリとしてはもひとつながら、キャラの魅力で読者を引き込んでくれます。

こんな人にお薦め
  • 優しい世界が好きなあなた
  • 「本格」であることに強くこだわらないあなた
  • やっぱりキャラ萌えなあなた

この作品の詳しい書評はコチラ↓
SIDE_FLIP あかずの書斎
「緑陰の雨 灼けた月 薬屋探偵妖綺談」 書評ページ

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)


*